検索
  • kentax15

一期一会の絵画 (油絵)




普段は写真ばかり撮影していますが、年に数回絵画を見に行くこともあり、今週末も都内の絵画(展)へ足を運びました。


水彩画や絵コンテは作者が不文律により数百部を限定し販売されるため比較的購入しやすいこともありかれこれ十数枚保有していますが・・・


油絵などの肉筆画となると作者が手掛けた原画となり一点モノになるため価格もそれなりにExpensive!



そんななか目に留まったひとつの絵






背景の青色の段調と柔らかな花の描写に惹かれしだいに所有欲が湧いてきます。



そしてこの一枚画に見惚れること数分、


まずはスマホで残高確認!財布の中身と相談です。


よしこの一期一会を逃さず購入しよう!


→いやでもこの価格だったらもう一本欲しいレンズが買えてしまうではないか?


→やはり計画性のない出費は控えるべきだ。


→そしてまた残高確認と繰り返すこと数回



そのうち他のお客さんも目に留まったようで店員さんが一点モノなので後にも先にも同じ絵は出ないと思いますの一言!



その瞬間 今だ! と間髪入れずに購入に至りました。







そして帰宅後、自宅ダイニングのメインステージ(右上)に飾り一段落。季節に合わせ保有している絵画をローテーションして飾っていますが、しばらくの間お気に入りの一枚になりそうです。



いつの日か遠い未来に自分が今まで撮り続けてきた写真を素材にして優雅に水彩画や油絵を描いてみたいという目標に向かい少しずつ準備をしてゆけたらと思うこの頃です。




閲覧数:76回2件のコメント

最新記事

すべて表示

長引くコロナ禍のなか例年通りの風景撮影がなかなか出来ないこともあり、今年度は休止することにしました。 最近の休日は撮影に行かない代わりに資格の取得等に時間を割いている日々です。 今後の状況次第ですが、 春は桜、夏は山、秋には紅葉、冬はモルゲンロート といった撮影サイクルをぜひとも来年度からまた再開できたらと思っています。